• 東京の賃貸オフィス物件検索・オフィス移転なら、東京ベストオフィスへ

よくいただくご質問

Q.東京ベストオフィスには、どのような賃貸物件を掲載しているのですか?
東京都内にあるオフィスとして利用できる13坪(40㎡)以上の大きさの賃貸物件を主に掲載しています。1~13坪程度のSOHO物件や特徴のある物件については、ぜひ「こだわり検索」をご活用下さい。
Q.希望の物件が見つからないのですか、未公開物件などはご紹介頂けますか?
東京ベストオフィスには、東京23区で特に需要がある5つの区(渋谷区、新宿区、千代田区、中央区、港区)を集中して掲載しております。
お探しの地域が見つからない場合、もしくは希望条件に合致する物件が無い場合はお気軽にお電話もしくはお問合せフォーム(メール)よりお問合せください。
Q.他社のオフィス賃貸物件情報サイトに載っている物件が見つからないのですが…。
基本的に、現在入居者募集中の賃貸物件は、業者向けの不動産情報流通サイトにて宅地建物取引業者に公開される仕組みになっているため、弊社でもご紹介が可能です。
お問合せいただいたお客様には、今後募集予定の物件や、サイトに掲載できなかった非掲載物件の情報、また値下げ交渉が可能な物件についても優先的にご紹介させていただきます。
Q.仲介手数料は値引きできませんか?
他社サイトにて仲介手数料割引や無料などのサービスもありますが、弊社は不動産事業のほか、LAN構築・内装・電気・間仕切り・設備(給排水・空調設計)・施工などの事業も手掛けており、オフィス移転にともなうワンストップのサービスをご提案させていただくことが可能です。仲介手数料以上のサービスを社員一丸となって提供いたしますので、必ずお客様にご満足いただけると自負しております。
Q.他の会社と同居することは認められますか?
グループ会社や子会社の場合、認められるケースがあります。契約直前にお伝えしますと、貸主に不信感を与えかねませんので、あらかじめ仲介業者にその旨を伝え、相談しておきましょう。
Q. 「償却」とは?
解約時に預託している保証金、敷金の一部を貸主が徴収する金銭のことで、礼金的な意味合いとなります。注意事項として「償却ありの契約」であっても、原状回復費用は別途請求されることがほとんどですので、契約時に確認しておきましょう。
Q.契約時に必要な書類は?
一般的には、主契約者は「会社謄本」、「会社印鑑証明書」、「会社概要(会社パンフレット等)」、「代表者身分証明書」、「決算書」、連帯保証人は「連帯保証人印鑑証明書」、「連帯保証人住民票」、「収入証明(源泉徴収、確定申告等)」が必要となります。
Q.オフィスを移転する場合、大体どのくらい前から準備すれば良いですか?
物件の規模により異なりますが、8ヵ月~1年前から準備を始める事をお勧めいたします。理由として、良い物件がなかなか見つからず、物件探しに予想以上の時間がかかってしまう事があるからです。
Q.現在のオフィスを解約するには、どのくらい前に管理会社に言えば良いですか?
一般的に解約の予告を出すのは3~6ヵ月前です。ただし、契約内容により異なりますので契約内容のご確認が必要となります。
Q.オフィス移転のスケジュールの立て方を教えてください。
オフィス移転のスケジュールに関しては、プランニング・オフィスデザインで1~2ヵ月、施工期間に1~3ヵ月程度かかるケースが多いです。もちろん、坪数や移転内容によって大きく異なりますので、お気軽にお問合せ下さい。